日本産業カウンセラー協会 関西支部

お気軽にお問い合わせください日本産業カウンセラー協会 関西支部
受付時間:09:00〜17:00
(土・日・祝日除く)

調子がいいとき、悪いときを、目で見て確認していくことで、自己管理能力を育てます。長く安定して働いていくには、自己管理(セルフ・コントロール)が不可欠です。毎日の調子の良い悪いことを記録し、それをグラフで見ることを通して、自分で自分の調子を意識する習慣がつきます。それが自己管理能力を育みます。自分の状態をわかりやすく人に伝え、コミュニケーションを助けます。自分の状態を表したグラフやコメントを印刷して人に見せることができます。口ではうまく言えなかったり、すぐに忘れてしまうことも、きっちりと伝えることができることに役立つ支援ツールです。

【R20】発達障害支援者ツールSPIS

≪ 宇田先生からのメッセージ ≫

SPISは精神・発達障害者の就労定着を目指すウェブ日報システムです。当事者と職場担当者(職場リーダー、人事担当者など)と外部支援者(カウンセラーなど)が、ウェブ日報上で、三者の対話を行うことで、当事者の就労定着を目指すことになります。ただ、このシステムは単に当事者の就労定着を目指すだけでなく、支援者である職場担当者(職場リーダー等)と外部支援者(カウンセラー等)が、三者の対話を通じて大きな成長を遂げることに際立った特徴があります。この講座では、マニュアル的、ハウツウ的な対話の知識・技術ではなく、「人と人との”生きたやり取り”とは、いったい何なのか」をお伝えできればと思っています。

講義・講座 詳細情報

日程 2021年12月12日(日)
時間 10:00~17:00(受付開始9:30~)
講師 宇田 亮一 先生

SPIS研究所 理事長

会場 Zoomによるオンライン講座

 

各自自宅等でパソコン等からZoomに接続して参加します。
受講中はビデオオンで受講してください。バーチャル背景や背景をボカシての受講はお控えください。

対象 産業カウンセラーおよびキャリアコンサルタントの方、講座内容に関心のある方
受講料 会員:9,900円(税込)
非会員:12,000円(税込)
定員 50名(先着順で受講料の入金確認により正式に受講確定。最小催行人数10名)
ポイント 5ポイント (会員の方は資格登録証をご持参ください)
申込方法

こちらからお申し込み下さい。

受講確定について:受講料の入金確認をもって正式な受講確定となります。

右記メールアドレスご利用の方へ

live.jp、hotmail.com、outlook.jp、outlook.com等Microsoft社から取得したアカウントをご利用の方から返信が届かないというお問い合わせが多数ございます。
さらに不達を知らせるメールも送信元には届きませんので、ご連絡を戴かない限り不達であることを確認できない状況です。
この状況につきまして、当方では解決できないことを何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。

恐れ入りますが、上記アカウント以外をお持ちの方は上記アカウント以外の使用をお願い致します。
上記アカウントでお申込みされた際、返信がない場合はご連絡をお願い致します。

連絡先:06-4963-2357(9:00~17:00 土日祝休み)

提出戴いた個人情報は、本講座の運営・連絡以外には使用致しません。

PAGETOP